個人が経営する塾

個人が経営する塾の規模

個人で経営する塾の規模はその指導形式によって変わります。集団指導であれば一度に10人以上の生徒を指導することが出来ます。つまり、1日に授業を3回行えば30人の生徒を指導できることになります。それだ…

塾に通う生徒の人数

学習塾を選ぶ基準の一つは、そこに通っている生徒の人数になります。個人塾ならば、フランチャイズのような看板だけで生徒を集めることができるわけではありませんので、ある意味そこの生徒の人数と指導力が比例…

塾で教える授業の内容

塾では全ての生徒に同じように教えているわけではありません。授業内容だけで見ても大きく3つに分けることが出来ます。1つは受験対策です。塾に通う子の中でも受験対策を目的として通っていることは非常に多く…

大手企業の塾

個人が経営する塾のほかに、大手企業が経営している塾もたくさんあります。ここでは、大手企業が経営する塾について、詳しい紹介を行います。個人が経営する塾との違いを十分に把握して、塾選びに役立ててください。

情報量が多い大手企業の塾

塾には大手と中小、さらに個人で運営しているところなどがあります。大手になると上場などをしていて全国に教室を展開しており、全国に多くの生徒を抱えているでしょう。全国展開をしている大手塾のいいところと…

大手企業の塾に通うメリット

大手企業に塾に通うメリットとして、長年にわたり蓄積した受験対策のノウハウがあるため、効率良く志望校の試験準備を始めることが可能です。また、塾によっては過去に出題された試験問題を採用したテキストを使…

大手企業の塾に多い有名講師

有名講師の何が良いのか

大手企業の塾には有名講師が多いです。CMなどから人気になり、塾講師だけでなくタレント活動をする方もいます。講師としても有名になることは決して悪ではないですし、自分の活動の幅が広がります。そんな有名講師の良さは、まずやる気がみなぎってくるという点です。テレビ画面の中で活躍する講師が目の前に立っているとなると、生徒は刺激を与えられます。より集中して授業を受けられるので、内容も頭に入りやすいです。そもそも一人の塾講師が有名になるということは、そこに何かしらの理由があるはずです。塾講師の最大の目標は生徒を志望校に合格させることなので、それができていると講師の名は広まります。故に有名な講師の授業は高いレベルを保っているのです。

物事の本質を見失わないようにする

確かに有名講師の授業は高いレベルで、生徒にとって有意義な時間を過ごせる可能性は高いです。しかし、塾選びは志望校合格に向けた非常に重要なプロセスです。有名講師の授業を受けたいという気持ちでモチベーションが維持するのであれば問題ありませんが、有名人に会いたいという短絡的な気持ちが勝っている場合は注意が必要です。あくまでも目的は志望校への合格で、有名人に会うことではないと戒めます。また、有名講師はレベルの高い学校への合格を目指す塾に在籍する場合が多いです。今現在の学力が乏しいにも関わらず東京の国立大学や有名私大を目指す塾に入っても、毎日混乱します。有名講師の存在は魅力的ですが、本質を見失わないようにしたいものです。

個別指導のメリットとは

個別指導には、非常に魅力的なメリットがあります。それは、より丁寧な指導を受けることができるという点です。集団では個人に合った指導はできませんが、それが可能となります。